忍者ブログ

はりぼて屋

Search My Soul別館
シムピープル用の再配布・再改造自由の素材配布サイトです

4方向 泥棒警報機

2018/02/11(Sun)

デフォルトの泥棒警報機の見た目を4方向化しました
表札や看板などの改造ベースにどうぞ


ダウンロード

続きから改造の注意点など説明していきます


警報機の画像ファイル構成


警報機は図のように、4つのファイルで構成されたアニメーションオブジェクトです。
平常時は本体とライトが明滅し、警報が鳴ると更にノイズ画像が追加されます。
これらを活かし、アイディア次第で意外な見た目のオブジェクトを
警報機として設置することが出来ます。

表札や看板など、平常時でアニメーションを必要としない見た目の時は
spirite01000101同じ画像を使用します。

ノイズやライトが必要ない場合は
sprite01020200の画像ファイルはすべて塗りつぶしてください。
フォルダごと削除すると動作にエラーが起きる可能性があります。

・ライト機能を使用しない場合
iff pencil2DGRPを開き、
すべての大きさと方向のLuminousのチェックを外してください。





・オブの高さをデフォルトの設置位置から変更した場合
下部が地面に接地しているオブなどは、transmogrifierの位置調整だけでは
zバッファの調整がうまくいかない場合があります。
こちらもDGRPを開いて、すべての大きさと方向のZoffsetを0にしてください。
その後、transmogrifierで再び位置調整します。


・泥棒が来ても警報音を鳴らしたくない場合
FVAWを開きburglar_alarmの文字を削除して空欄にします。


BHAVからPlay Sound Eventのラインを削除することもできますが
上記のほうが手軽だと思います。

この部分を編集することで逆に、警報音を別の音に差し替えることも出来ます。


その他、疑問や質問がありましたらコメント欄などからお気軽にお問い合わせください。
楽しいシムライフを!


PR

No.6|オブジェクトComment(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字